スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ツバメ

今年はツバメが商店街内に巣を作り、
六間道商店街を縦横無尽に飛び回っております。
かわいいヒナがピヨピヨさえずり、

DSC_2581.jpg

親鳥はせっせとエサを運んできます。

DSC_2572.jpg


三国志でもツバメにちなんだ武将さんが・・・
燕人(えんひと)張飛、ここにあり!』
そう、暴れん坊・張飛です。

cyohi1_20140710155026acf.jpg

張飛の出身地である涿郡(たくぐん)は、春秋戦国時代は「燕(えん)」という国だったので、そこの出身の張飛ということでそう名乗ったのでしょうね。ツバメの人、という意味ではなく(;^_^A

もう一つ、三国志演義では張飛の風貌は「豹頭環眼(ひょうとうかんがん)、燕頷虎鬚(えんがんこしゅ)」と書かれています。「豹のような頭にドングリ眼、燕のようなエラのはった顎に虎のような鬚」という意味ですが・・・ここにもツバメが!!
字面を見ると暴れん坊張飛らしいゴツい容貌ですが、六間道の張飛はこんなにかわいい!

DSC_2274_20140710162040fb1.jpg

六間道商店街で飛びかうツバメを見たら、張飛のことを思い出してあげてくださいね(*^^*)。
.10 2014 三国志 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/tb.php/95-1a5996f8

プロフィール

kanu

Author:kanu
地下鉄駒が林駅でたとこすぐ
   六間道商店街

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。