スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

魏武帝と梅

梅の咲く季節となりましたね。

DSC_1808.jpg

さて、六間道商店街には新・兵庫百景にも選ばれた「魏武帝廟」というスポットがあります。
ここには三国志の英雄「曹操」が馬車を御している迫力ある像を見ることが出来ます。

DSC_1248.jpg

梅と曹操にはある有名な逸話があり、
夏の行軍中に暑さで喉がカラカラになってへばった兵士たちに、
「この山を越えると梅の林がある、そこで梅の実を思う存分口にすればよい!」
と叱咤激励しました。
兵士たちは酸っぱい梅の実を思い浮かべると、唾液が溢れてきたという。
そこに本当に梅林があったかどうかは定かではありませんが。。。

曹操の機転の利いた行動が軍の士気をあげたというお話です。
.05 2014 その他 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://detatoko6ken.blog134.fc2.com/tb.php/75-c0192bb2

プロフィール

kanu

Author:kanu
地下鉄駒が林駅でたとこすぐ
   六間道商店街

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。